スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・キューザック フィルモグラフィー 


ポイント・ブランク

<映画>

■2007 1408
■2007 Grace Is Gone
■2006 The Martian Child
■2006 The Contract
■2007 Cosmic Banditos
■2005 アイス・ハーヴェスト 氷の収穫 (The Ice Harvest)
      *未公開。
■2005 理想の恋人.com (Must Love Dogs)
■2003 ニューオーリンズ・トライアル (Runaway Jury)
■2003 “アイデンティティー”(Identity)
■2002 アダプデーション (Adaptarion.)
      *クレジットなし。
■2001 アドルフの画集 (Max)
■2001 セレンディピティ (Serendipity) 
■2001 アメリカン・スウィートハート(America's Sweethearts)
      *完全にジュリア・ロバーツのための映画。
       (キャサリン・ゼタ・ジョーンズに食われてるけどね)
       ジョンなんて全く存在感のかけらもなし。なんて映画だ。
       この程度の話で脚本がビリー・クリスタルだなんて信じ難い。
■2000 ハイ・フィデリティ (High Fidelity)
      *製作、脚本、音楽監修も。
■1999 マルコヴィッチの穴 (Being John Malkovich)
■1999 クレイドル・ウィル・ロック (Cradle Will Rock)
■1999 狂っちゃいないぜ! (Pushing Tin)
■1999 ジャック・ブル (The Jack Bull)
      *TV映画。製作総指揮も。脚本は父親のディック・キューザック。
      *重い話。ハッピーにはなれなかったのがちょっと寂しかった。
       あの時代に正義なんて、なかったんだろうな。
       ジョンはかっこいいです。
■1998 シン・レッド・ライン (The Thin Red Line)
■1998 フィオナが恋していた頃 (This Is My Father)
■1998 シカゴ・ドライバー (Chicago Cab)
      *製作総指揮。
■1997 アナスタシア (Anastasia)
      *声の出演。
      *つまらなかった。
■1997 真夜中のサバナ (Midnight in the Garden of Good and Evil
      *いまいちパッとしない…けどジョンはかっこいい。
       映像もきれい。実はキャストが豪華。
■1997 コン・エアー (Con Air)
      *これを観て、ジョンを知った。
■1997 ポイント・ブランク (Grosse Pointe Blank)
      *共同製作、脚本も担当。
■1996 訣別の街 (City Hall)
■1994 カッティング・エッジ (Floundering)
      *ビデオではパッケージにも写真が使われていながら、
       登場はほんの数分。よくわからない映画。
■1994 ケロッグ博士 (Road to Wellville)
      *私はいまいち。ジョンはけっこう出てるけど。
■1994 ブロードウェイと銃弾 (Bullets Over Broadway)
■1993 ビッグ・マネー・ブルース (Money for Nothing)
■1992 ボブ・ロバーツ (Bob Roberts)
■1992 心の地図 (Map of the Human Heart)
■1992 ザ・プレイヤー (The Player)
      *カメオ出演。本人役でちょこっと出てきます。
■1992 蜃気楼ハイウェイ (Roadside Prophets)
■1992 ウディ・アレンの影と霧 (Shadows and Fog)
      *ジョンは学生役でカワイイーー♪
■1991 トゥルー・カラーズ (True Colors)
■1990 グリフターズ/詐欺師たち (The Grifters)
■1989 Elvis Stories    
■1989 シャドー・メイカーズ (Fat Man and Little Boy)
■1989 セイ・エニシング (Say Anything...)
■1988 エイトメン・アウト (Eight Men Out)
■1988 テープヘッズ (Tapeheads)
      *かわったストーリーの映画だなぁ。
       一貫性がないっていうか。ひげはない方がいい!
■1987 Broadcast News    
■1987 トラブル・バケーション/熱い追跡 (Hot Pursuit)
■1986 ワン・クレイジー・サマー (One Crazy Summer)
■1986 スタンド・バイ・ミー (Stand By Me)
      *4人の子供のうちの一人の死んでしまった優しいお兄さん役。
       回想シーンで登場。
■1985 やぶれかぶれ一発勝負!! (Better Off Dead...)
■1985 ナティ物語 (The Journey of Natty Gann)
      *感動作、だったような。
■1985 シュア・シング (The Sure Thing)
■1984 グランド・ビューU.S.A.(Grandview, U.S.A.)
■1984 すてきな片想い (Sixteen Candles)
■1983 恋のスクランブル (Class)

<TV>

■2004 第76回アカデミー賞授賞式
      *短編ドキュメンタリー賞プレゼンター。
■2001 ザ・コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ (Concert For New York City)
      *世界貿易センタービルの崩壊により亡くなった消防士のために
       ポール・マッカトーニーが提唱して行われたチャリティ・イベント。
■2001 トリビュート・トゥ・ヒーローズ (America: A Tribute to Heroes)
      *アメリカ4大ネットワークが主体となって行われた
       アメリカ同時多発テロの犠牲者追悼チャリティ番組。
■1993 そりゃないぜ!?フレイジャー (Frasier)
      *第4シーズンにゲスト出演。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。