スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンキュー・スモーキング 

サンキュー・スモーキング (特別編)

Thank You for Smoking (2006)

面白かったよー。軽いコメディで、特に説教臭くなることもなく。
台詞も気が利いていて良かった。

アーロン適役!
オトコマエで颯爽としてて頭の回転が速そうだけどちょっとにやついて軽そうなところが、原作読んでないけどあの役にぴったり。
私が見たアーロンの映画の中ではベストアクトです。

アーロンが落ちる腹黒美人記者がケイティ。全くの色気なしで完全なるミスキャスト。
で、大物エージェントは誰かと思ったらロブ・ロウ!変な着物着てたけど嬉しいびっくりでした。
ロブロウの部屋へ案内してくれた若い子がアダム・ブロディ。面白い子。人気アイドルなんだとか。
モッズ特捜隊のひとりはデヴィッド・コークナー。たまに見かける人。SNL出身。
もうひとりはマリア・ベロ。かっこよくて好きな女優さん。
他にもウィリアム・H・メイシーとかロバート・デュバルとか脇が多彩で面白いわあ。

監督はアイバン・ライトマンの息子だ!

(2008/08)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。