スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するポルノ・グラフィティ 

Zack and Miri Make a Porno

Zack and Miri Make a Porno (2008)

久々にケヴィン・スミスの映画を見たけど、なんかもったいない出来。
下品さは変わらないとしても、切ない気持ちをもうちょっと上手に描いてもよかったんじゃないの?

セス・ローゲンは可愛かったけど!モコモコな熊だ~♪
セスを見るならこの映画はいいよ~。(私信、師匠様へ)
監督のお友達ジェイソン・ミューズはやっぱりエロ担当で出てるのね。
でも昔よりかっこよくなってる!
ゲイ役のジャスティン・ロング。
ちょうど先日「そんな彼なら捨てちゃえば?」で見たところ。
イケメンではないけど気になる人です。

邦題ひどいけど、日本版DVDのジャケットもひどい!

(2010/06)
スポンサーサイト

オブザーブ・アンド・レポート 

Observe and Report

Observe and Report (2009)

つまらなかった~。セスなのに。
坊主なのが良くない。可愛くないんだもん。

(2010/06)

アドベンチャーランドへようこそ 

Adventureland

Adventureland (2009)

全然期待せずに見たけど、けっこう良かったわー。
進学前のひと夏の人生経験や、甘酸っぱい恋を描いてるあたり、ちょっと「アメリカン・グラフィティ」を思い出させる雰囲気。
こっちは80年代の設定で、そのへんの曲がちりばめられてる。

ヒロインのクリステン・スチュワートの飾らない感じが可愛い。
ライアン・レイノルズはかっこいいな。情けない男の役だけど。

で、ビル・ヘイダー。
前にも思ったけど、やっぱりダン・エイクロイドの若い頃に似てるわ。
競馬の早口シーンなんか、ダンそのもの。ドキドキしちゃうわ~。

(2010/06)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。