スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダルトボーイズ青春白書 

grownups

Grown Ups (2010)

久しぶりのデヴィッド♪♪♪

しかも共演は、アダム・サンドラーにロブ・シュナイダーにクリス・ロック。
(そして、サンドラーのお友達ケビン・ジェームズ)
これって「バッドボーイズ」じゃない!

badboys


この面子で面白くないはずがない。
4人が同じ画面に納まってるのを見ただけで、私はニンマリしちゃったもの。

実際めちゃめちゃ面白かったわー。
こんなに声出して笑ったのって、ホント久しぶり。
話もなかなか良かったね。

例えば、シュナイダーがお葬式でアヴェ・マリアを歌うシーン。
他のメンバーは本気で笑ってると思うのよ。
そういうところに、彼らの信頼感とか仲の良さとかが表れてていいなあと思う。
それが見てる人には笑いにつながっていくので、なんだか幸せな気分になるのよね。
(と思うのはどうやらファンだけみたい?)

デヴィッドもホントに楽しそうに笑うのよ♪
あの声が久しぶりに聞けて、嬉しい。

この映画が作られたことに心から感謝したいわ。
夏にぴったりの映画です。

ところで、あるHPで、ケヴィンの役はクリス・ファーレイのものだった、と書いていた人がいました。
そんな前からこの映画の企画があったのかどうかは分かりませんが、
もしクリスが生きていて参加していたら、ますます大騒ぎな映画になっただろうなあと、ちょっと想像しちゃいました。

共演者は、サルマ・ハエック。なんでこんな映画に?
おなじみのスティーブ・ブシェミ。マリア・ベロなど。

(2011/08)
スポンサーサイト

CHUCK/チャック season1 #2 

「チャック VS ヘリコプター」 Chuck Versus the Helicopter

サラがホットドッグ屋の店員に。
ユニフォーム姿がめちゃめちゃ可愛い~♪

chuck1-2


で、ケイシーがバイモアの同僚に。
この人、どこかで見てるんだけど、何で見たかが思い出せない。
「Xファイル」に出てたらしいので、たぶんそれだと思うんだけど。
なんだろ?宇宙人かなあ?

ケイシー:アダム・ボールドウィン 1962年生まれ

「ボールドウィン兄弟とは無関係」って何かに書いてあって、笑いました。

CHUCK season1 #1 

「チャックvs運命」pilot

サラが可愛いくて、即ファンに♪
ナチュラルでも可愛いけど、デートのときのキメたお洋服とかメークが完璧に可愛い。


サラ:イヴォンヌ・ストラホフスキー 1982年オーストラリア生まれ
チャック:ザッカリー・リーヴァイ 1980年生まれ

最近の俳優さんは、名前が難しくてすぐに覚えられないわー。

ベッドタイム・ストーリー 

bedtimestories

BEDTIME STORIES (2008)

巷では、ディズニー映画だの子供向けだのと言われてるようだけど、
私は、アダムファンのためのアダムの映画だと思ったよ。
シュナイダーも出てるし。

♪ロック・ミー・アマデウスを歌うアダムが最高だ!
やっぱり面白いわ。

「寝とられ男」のラッセル・ブランドも、“アルダス・スノー”から毒をすっかり抜いたような役で、なかなか良かったです。

ケリー・ラッセルはさすがに老けたね。
ガイ・ピアースも劣化してた。漫画のような悪役ぶりがイメージになかったのでびっくり。
コートニーが出てたのが嬉しかった。

(2011/06)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。