スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディボース・ショウ  


ディボース・ショウ


富豪との離婚でリッチになろうとする女と、
やり手の離婚弁護士との、騙し合いの映画。
騙しの映画は大好きだけど、今回はまあまあ。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズと
ジョージ・クルーニーの組み合わせって、濃いなあ。
キャストとしては合ってるでしょうね。

ジェフリー・ラッシュやビリー・ボブ・ソーントンが、
こんな役で?ってな役で出てくるので驚きです。

(2005/07)
関連記事

コメント

そのとおり

ホント、まあまあ。
キャストも豪華なわりにたいしたことない映画だ。

ビリーボブも、ジェフリーラッシュも無駄遣いよね。

ビリーボブは覚えてるけど・・・

ジェフリーなんてどんな役だったか、すでに忘れましたよ。
ほんと、もったいない!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/142-c0b924d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。