スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンタッチャブル 

アンタッチャブル

Untouchable (1987)

ケビン・コスナーがかっこいい。
アンディ・ガルシアの、登場シーンと階段のシーンが好き。
足で乳母車を止めるところ…素敵だわ。
名シーンも多いけど、哀しいシーンも多い。
ショーン・コネリーが死ぬなんて最初観た時はショックだった。
そんな中でチャールズ・マーティン・スミスのおとぼけキャラはかなりうれしい。
30年代のシカゴがいい雰囲気。

ショーン・コネリーがアカデミー助演男優賞。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/245-02c89065

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。