スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

媚薬 

媚薬

Bell, Book, and Candle (1958)

キム・ノバクがかわいい~。
好きだなあ。
あの雰囲気に憧れてしまう。
セクシーなのに可愛いって彼女特有のものね。
魔法使いの話もファンタジックで可愛らしかった。
自分にかけられた魔法を解くためにヘンな液体を飲まされるときのジェームズ・スチュワートが、すごく可笑しかった。
この人もほんと上手いなあ。

舞台はニューヨーク。
主役の二人が突然恋に落ちて屋上で抱き合うビルは
フラット・アイアン・ビル。

(2004/11)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/248-ed2a9cd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。