スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十七捕虜収容所 

第十七捕虜収容所

Stalag 17 (1953)

ホールデンが、スパイ容疑をかけられて仲間から総スカンを食らう男を演じてる。
前半は地味に抑えて目立たない。
ほんとのスパイを探そうとする後半は
頭の良さがキラリと光る渋い演技でみせてくれる。
アカデミー主演男優賞。

むさくるしい男たちの中で、
ひとり、イイ男風な人がいるなあと思ったら
『スパイ大作戦』二代目リーダー、ピーター・グレイブスだった。

(2004/10)
関連記事

コメント

フェルプス君って二代目?

知らなかったです。
しゅっとした男前だったから印象的よね?
先日、検査に訪れた病院の予診のセンセが、
ピーター・グレイブスに似ていました。
マニアックなので、誰にも言っていません。

★るる

ははは!マニアック~。
誰にもいえないのがもどかしいねえ。

初代リーダーは、確か、ブリッグス君でした。
私はそっちしか見たことないの。(ケーブルでみた)
でもフェルプス君の方が有名なのよね。
映画でもその名前使ってたしね。
不思議~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/268-f91e8d60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。