スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キス★キス★バン★バン 


キス★キス★バン★バン


Kiss Kiss (Bang Bang) (2000)

タイトルの★マークから想像していたのとは違う、男の友情にぐっとくる映画でした。

ステラン・スカルスガルド演じる元殺し屋と心を通わせるクリス・ペンがよかった。
純真な子供のようで、それでいて全てを悟っているかのような微笑みが泣ける~。

ポール・ベタニーの役どころもいいね。
すっかり腕が落ちた殺し屋を、守護天使のように見守る弟子の殺し屋。
こちらもほろっとくるもうひとつの友情。

(2004/10)
関連記事

コメント

私もこれ観たいとは思ってたんですが、とことんドタバタのコメディと思ってました。タイトルの★もだし、ジャケットもポップだし^^;

クリス・ペンが亡くなったのを聞いたときはビックリしました。これからいい味の中年役者になってくれそうだったのに、惜しいですね。

Akikoさん

ほんと、クリス・ペンのことはびっくりでしたね。
この映画で彼のことを見直して、今後の役どころが楽しみだと思っていたのに。
私はお兄さんよりも彼の方が好きでした。
残念です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/289-8e9e9e0c

KISS KISS BANG BANG(キス★キス★バン★バン)

「KISS KISS BANG BANG(キス★キス★バン★バン)」というイギリスの映画を見ました。? ハピネット・ピクチャーズ キス★キス★バン★バン  主人公はベテランの殺し屋フィリックス。五十歳を目前にして腕に衰えを感じ始めていたフィリックスは、弟子であるジ
  • [2006/07/29 11:42]
  • URL |
  • シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。