FC2ブログ

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲 

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲 コレクターズ・エディション

Jay and Silent Bob Strike Back (2001)

ジェイとサイレントボブが主役だよ!すごいな。
ジェイが出ずっぱりなので、最高に下品。
でもそれでも許せるのはケビン・スミスだからよねー。
今までの作品のキャラが総出。マニアックだな~。

ジェイソン・リーは二役で登場。
前作と同じような服で出てきたところが嬉しい!バカだし。
やっぱり彼はこうでなくちゃ。
すました役をやるより、こっちの方が全然いい。

ベンとマットはセルフパロディ。
自分たちの作品をバカにしちゃってていいねえ。
ベンはもともとバカっぽいから、相変わらずバカだなって感じだけど、
マットはこれで良かったのかしら?

ビルに忍び込む技とか、サイレントボブの超能力とか、
過去のネタを使ってるところもファン心をくすぐるなあ。
今回はサイレントボブがまた喋ってくれる。
肖像権についてなめらかに語るのが素敵だし、
それを横で聞いてるジェイの普通なリアクションもいい。

最後には“神様”まで出てきちゃうし。

いろーんな映画のパロディがこれまた面白い。
中でもスターウォーズのマーク・ハミル。
自分でそこまでやってしまっていいのか?
しかもインタビューで大真面目に答えてるところがなんか悲しい。

チャリエンのパロディなのかわかんないけど、
窃盗団の一人がケビン・スミスの奥さん!
出してしまうところが、驚いた。

こんな映画がヒットしてしまうアメリカってすごい。

(2004/01)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/328-b5f4073d