スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリーに首ったけ  

メリーに首ったけ

There's Something About Mary (1998)

久しぶりで見た。
面白いんだけど、気持ち悪くなる映画だ。
これがファレリー兄弟の映画よね。
でもキャメロン・ディアスの可愛さで、気持ち悪さがカバーされる。
ほんと、この時の彼女は、とっても可愛い~♪
健康的な美女よねえ。

で、この前「スクール・オブ・ロック」で見たばかりのサラ・シルバーマンを、また発見。
超脇役だけど、またも声で気付いた。
こういうのって、偶然続くのよね。
コメディばっか見てるせいかもしれないけど。

(2004/05)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/339-7a601fe4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。