スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみによむ物語 

きみに読む物語 スタンダード・エディション

The Notebook (2004)

感動しちゃった。ストレートなラブストーリーはけっこう好きだ♪
わたしロマンチストだし。
ラストシーンは良かった。
愛する者同士にとってあれ以上の最期はないわね。
どっちが先に逝くのが幸せかって、私はたまに考えたりするけど、あれが最高だわ。

主演のライアン・ゴズリング、出てきたねえ。
完全犯罪クラブ』で見たときはちょっとカワイイ子、ぐらいだったけど、
だんだんスターっぽくなってきた気がする。
脇役も何気に豪華だ。豪華だけど地味に抑えてるのがすごくいい。

(2007/01)

関連記事

コメント

寒い時期に見るラブストーリー

って、いいよね。
ロマンチックな映画って好きだし、
この映画も素直に感激したわ~
ジェームズ・ガーナーも、
ジーナ・ローランズも老けてなおよし!ですな。

ワタシ、今年から、”永遠の28歳”でいくことにしたんだけど、
老後のこと考えるの忘れてたよ。
どうしよっかな~。
こんなロマンスいいなぁ。

28歳!!

ははは。了解。やけに古くさいことに詳しい28歳ね。

こういう素直なロマンスも、たまにはいいよね♪
昔のハリウッド映画のようで。
まさに“映画のような恋”ね。
なかなかそのへんには落ちていないよねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/421-ea6caede

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。