スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちフィギュアスケーター 

俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション

Blades and Glory (2007)

男同士のフィギュアペアって設定がすごいですが、それをやるのがウィル・フェレルとジョン・ヘダーって、写真見ただけでも笑えてしまうわ。
あの顔であの体でレディキラーだしアイドルだし。

しょっぱなのシングル演技も相当だけど、ペアを組んで最初の演技がこれまた爆笑。
キラキラ衣装に身を包まれた大男二人が気持ち悪くて素敵だ。
ウィルにいたっては、半裸で入れ墨を見せつけるシーンでグロさが全開です。

お友達のルークが出てましたね。
メイキングにベン・スティラーが出てたのであれって思ったら製作でした。
あの姉弟ペアは実生活では夫婦なんだってさ。
ジョン・ヘダーは日本語喋ってたけど、日本に住んでたことがあるらしい。
モルモン教の宣教師としてだって。
ストーカー役のニック・スワードソンって、『ベンチウォーマーズ』での太陽を怖がるヘンな人か?
『チャック&ラリー』にも出てたみたい。後で確認しよう。

それにしても、よく劇場公開になったよねえ。
配給会社のひと、頑張ったんだねえ。

(2008/07)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/462-ce69abd4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。