スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンマ・ミーア! 

mammamia

Mamma mia! (2008)

下調べなしで見たので、まずは冒頭でメリル以外のキャストにびっくり。
コリン・ファース!ピアース・ブロスナン!いい男揃いに浮かれたわあ♪

最近のミュージカル映画は上手くできているなあ。
突然歌いだしても違和感ないもんねえ。(と思うのは私がミュージカルを見慣れてるせい?)
アバの曲はキャッチーだし、一般受けしやすそう。

ま、一般というか、オバサン受けする映画ね。
ムスメが主役じゃないのよ。メインはあくまでメリル!
夢見るオバサンにぴったりのロマンティックコメディよ。
笑ったり泣いたり、2時間たっぷり楽しめました。
実は大泣きしたシーンがあるのだけど、それは内緒。
心情がバレてしまうのは恥ずかしすぎるシーンなので。

それにしても、メリルってなんでもできるのね。
娘役のアマンダ・セイフライドは好きな声で聞きやすかった。
彼女の弾けるような若々しさはこの映画のスパイスね。
メリルの友達役のクリスティーン・バランスキー、一度見たら忘れない顔なんだけど、出演作が思い出せず。
調べたら「グリンチ」に「シカゴ」!そうだったそうだった。

舞台はギリシャ。
青い海が素晴らしい。一度行ってみなくては。

(2009/02)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/471-6b072a76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。