スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝取られ男のラブ♂バカンス 

forgetting.jpg

Forgetting Sarah Marshall (2008)

なんとまあ、すごい邦題がついたよねえ。
原題はロマンティックな感じがしてけっこう好きなんだけど。

脚本もジェイソン・シーゲルなのね。
この人見るとベン・アフレックを思い出すわあ。バカっぽさが似てる気が。
クリステン・ベルは「ゴシップガール」の声の人だって。バカ女だけどちょっと可愛かった。
ヒロインのミラ・クニスはすごい可愛い!というか美人さんだなあ。好きな顔。

そして忘れてならないポール・ラッド!
知らないで見たから出てきて嬉しかったわ~。
ものすごいバカっぷり。
でもニコニコ(というかヘラヘラ)の顔がめちゃめちゃ可愛い~♪
彼のシーンだけ何度も見ちゃうわ。

(2009/10)
関連記事

コメント

本当に!

なんという邦題でしょう。
大声でTUTAYAなんかで、
聞けないタイトルですよ。

品格のかけらもありませんね。

で、私も同意しています。
ヒロイン、可愛いよねぇ。
私も男だったら、間違いなくふらふらって
彼女に行っちゃうなぁ。

ポール・ラッド。
言う事なし。
私のブログには、
”バカの天才”って書いてました。

なんてたって、フィービーのダンナだから。
これだけでも、
評価は高いのにねぇ。

天才だよね

無言でレジに出しただけでも恥ずかしい代物です。
一緒に借りたのが「40歳の~」やら「無ケーカクの~」やら「俺たち~」だったので、私どんなオバサンだと思われたかなあ。

バカの天才。ほんとにね!
あれで元は普通の舞台俳優さんだってのが、これまた私のハートをくすぐります♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/479-cd8ffb35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。