スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバーガール 

Cover Girl (1944)

カバーガール

このリタ・ヘイワースは、今まで見た限りで、珍しくコミカルなダンスをしていた。
というか、完全にジーン・ケリーのノリ。
彼が振り付けなんでしょうね。
見慣れたダンスで少し飽きた。
落ち着いた雰囲気の彼女には合わないような気もするし。
ま、でもあくまで主役はヘイワース。
ケリーはあんまり目立ってないなあ。
意外だったけど、それでいいと思う。

(2003/7)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mzn.blog32.fc2.com/tb.php/49-7c33383e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。